カリモク家具

座り心地研究モデル初のハイバックスタイル。
上質感と座り心地にこだわりました。

CT78モデル

■人間工学に基づく座り心地研究から誕生
人の感覚と機械的な計測から使いやすさを追求する「エルゴノミクス」研究から生まれました。
身体に一番負担が少ないのは、立った時の背骨のラインとされています。S字型の座面は、その理想のラインをしっかりとサポートするように設計されています。
機能的でありながら、曲線的なデザインが美しいチェアーです。

■優れた立体織物「フュージョン」採用
優れたクッション性・耐久性をもった立体編物「フュージョン」を採用することにより、より快適な座り心地を実現。

■出し入れ軽々、ママもラクラク
日頃の使いやすさを追求し、負担の軽減を目指しました。肘無4.8㎏(肘付5.4㎏)で出し入れが軽く、お掃除も楽になります。
背もたれ背面の木枠フレーム上部に、手掛けを設けているので椅子を動かす際に便利です。

昇降回転機能付きの椅子もご用意

■モデル専用張地をご用意
B290平織布地(リカータ)グレー色
機能マーク 人間工学にもとづいて定めた、カリモク独自の7つの測定項目をクリアしている商品です。 優れたクッション性と、高い体圧分散性を備えた三次元立体編物を使用しています。

おすすめモデルはカリモクショールームでご体感ください

リビングソファー部門

ショールームに展示されていない商品もあるため、事前にお問い合わせのうえお越しください。

PAGE TOP