カリモク家具

作りこまれた木部フレームとシートのライン。
どこから見ても美しい佇まいが魅力。

WW35/36モデル

■「モールドウェーブ」搭載で座り心地も耐久性も抜群
人間工学から生まれたウレタンクッション「モールドウェーブ」を採用。身体の形状に沿った曲線を、2種類の異なる硬さで成型し、耐久性と座り心地を両立させました。高い体圧分散性により、身体への負担を軽減します。

■造り込まれたこだわりの木部フレーム
無垢材から削り出して造られたアームトップやモタレフレーム、高度な木工技術によって接合された木管脚など、工芸的な美しさにこだわりました。


■お部屋の真ん中にも置ける、美しい背面デザイン
優しい曲面ラインにこだわった背面のフォルムは、お部屋を間仕切るレイアウトにもおすすめです。

■見た目にこだわったダブルステッチ仕様
縫製の継ぎ目にはダブルステッチを採用し、縫製強度とクラフト感を両立しています。

■くつろぎ重視の方にはハイバックタイプがおすすめ(WW3600)
よりくつろぎを求める方には、背モタレが少し高めの一人掛用のハイバックチェアもあります。

※革張と布張では縫製ステッチが異なります。
機能マーク 人間工学にもとづいて定めた、カリモク独自の7つの測定項目をクリアしている商品です。 優れた体圧分散性と、高耐久性を実現したウレタンクッションを使用しています。 背もたれ・シート部とも、取り外しできる置きクッションになっています。 アームが分解・取り外しができ、搬入が楽にできます。 シートなどの張地が取り外しができるカバー式を採用しました。 カバー式の張地で、取り外してドライクリーニングができます。 カバー式の張地で、取り外してご家庭で水洗いができます。

おすすめモデルはカリモクショールームでご体感ください

リビングソファー部門

ショールームに展示されていない商品もあるため、事前にお問い合わせのうえお越しください。

PAGE TOP